「杜のひろば」は、「百年の杜づくり」推進のために、仙台市の委託により公益財団法人仙台市公園緑地協会が運営するみどりの情報サイトです。

杜のひろば

  • ホーム
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • 緑の施設案内
  • 緑の相談所
  • おゆずり情報
  • 緑化助成・支援
  • リンク

太白山自然観察の森

太白山自然観察の森は、身近な自然の中で市民が積極的に生きものたちとふれあえる場として平成3年に設置されました。観察センターにはレンジャー(自然解説員)が常駐しており、ガイドウォークや自然観察会などを開催しています。また、生きものや自然観察に関する質問や相談などにもお答えしています。

・太白山自然観察の森の旬の情報をブログでお知らせしています!

太白山自然観察の森スタッフブログ

太白山自然観察の森風景

太白山自然観察の森風景

自然観察風景

自然観察風景

 
開館時間 午前9時〜午後4時30分
休館日
  • 月曜日(月曜日が祝日の場合はその直後の平日)
  • 12月28日〜1月4日
所在地 仙台市太白区茂庭字生出森東36-63
連絡先 電話:022-244-6115
利用料金 無料
駐車場 30台(無料)
交通機関

JR仙台駅前バスプール7番又はJR長町駅西口バスプール3番より宮城交通バス「山田自由が丘行」に乗車

⇒「公営アパート前」下車 徒歩15分

情報誌「森のおくりもの」

太白山自然観察の森では、月刊情報誌「森のおくりもの」を発行しています。ダウンロードのうえご覧下さい。

森のおくりもの最新号

森のおくりもの2022年12月号(PDFファイル)

森のおくりものバックナンバーはこちらをご覧下さい。

Adbe Reader

催し物案内

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、内容の変更や中止となる場合がございます。

野鳥のレストラン

期間 令和4年12月1日(木)〜令和5年3月31日(金)
内容 自然観察センター研修室の外に設置したエサ台「野鳥のレストラン」にやってくる野鳥を、室内の覗き窓から観察できます。開館時間中、ご自由にご覧ください。

おはよう野鳥かんさつ

日時 令和4年12月10日(土) 午前7時〜8時30分
内容 冬の雑木林を散策しながら野鳥を観察します。
対象 どなたでも(中学生以下の方は要保護者同伴)
定員 15人(申込先着順)
持ち物 双眼鏡、飲み物、帽子、雨がっぱ。暖かく歩きやすい服装・靴で。
申し込み 12月6日(火)午前9時から電話(022-244-6115)で受け付けます。

小鳥のリースを作ろう

日時 令和4年12月11日(日)・18日(日) 午後1時30分〜3時
※各日とも同一内容です。
内容 つる性植物を巻いたリースの土台に、ススキで作った小鳥や木の実などを飾りつけて自然素材のリースを作ります。
対象 小学生以上の方(小学3年生以下の方は要保護者同伴)
定員 各日10人(申込先着順)
費用 100円(材料代)
申し込み 12月7日(水)午前9時から電話(022-244-6115)で受け付けます。

冬の森の自然あそび

日時 令和4年12月17日(土) 午前10時〜正午
内容 森を散策しながら、拾った木の実など自然の素材を使って飾りを作ります。
対象 小学生以上の子どもと保護者
定員 10人(申込先着順)
持ち物 飲み物、帽子、雨がっぱ。暖かく歩きやすい服装・靴で。
申し込み 12月8日(木)午前9時から電話(022-244-6115)で受け付けます。

ガイドウォーク「初冬の森の楽しみ」

日時 毎週日曜日 午前10時〜11時30分
内容 レンジャーの解説を聞きながら自然観察の森を散策します。
対象 どなたでも(中学生以下の方は要保護者同伴)
持ち物 飲み物、帽子、雨がっぱ。暖かく歩きやすい服装・靴で。
申し込み 不要。時間までに自然観察センター前へお越しください。

ページ最上部へ戻る

前のページへ戻る

財団法人 仙台市公園緑地協会 〒983-0842 仙台市宮城野区五輪1-3-35 TEL:022-293-3583 FAX:022-293-3605 Copyright(C) Sendai City Green Association All right reserved